無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
あってはならない。
今日のニュースで知りました。
昨年10月O157で25歳の
女性が亡くなった。
19年前の堺市の学校給食での
食中毒だった。
6歳にかかって、19年間
治療していたらしい。
確か、千人以上が食中毒になって、
数人の子供の命が奪われた。
カイワレ大根だったか?
でも、よく洗っていた学校は
大丈夫だったと、記憶しています。
非常に痛ましい事件です。
こんなことで、命がなくなる
とは、言葉にできない。
今でも、学校給食の事件は
多い。
この国は食に対する意識が
非常に低い。
お家以外で、食べるということは、
子供にとっては、命がけなんです。
何とか、ならないのでしょうか?
 
| rmami | 料理人と政治 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://rmami.jugem.jp/trackback/1584